アイロンでストレートヘアは作れる

女性なら誰しも美しいストレートヘアに憧れますよね。巻き髪と違ってストレートヘアは難しそうと思われていますが、下準備とポイントを押さえるだけで誰でも簡単にアイロンで作れるのです。

正しいストレートアイロンの方法

ヘアーアイロン

髪をきちんと乾かす

アイロンをすれば簡単にストレーヘアが手に入ると思ってたら、キレイな髪を手に入れることは出来ません。髪が濡れたままアイロンをしてしまうと髪を傷めてしまうので、しっかりドライヤーで乾かしてからアイロンをしましょう。

ブラッシングをする

ドライヤーで完璧に髪を乾かしたら、次はブラシでよく髪をとかしてあげましょう。絡まった髪の毛にストレートアイロンをしても、効果は得られません。そのため、髪をキレイにとかしてからアイロンをすることで髪をまっすぐキレイにまとめることができるのです。

スタイリング剤の活用

ストレートアイロン用のスタイリング剤を持っていれば、是非使っていきましょう。より効果的にスタイリングが出来ます。使う場合はスタイリング剤の説明の通りに使っていきましょう。ウォータータイプならつけた後に軽くドライヤーで乾かしてから、アイロンを行います。

ブロッキングは大事

スタイリング剤をつけ終わったら、次はブロッキングです。難しようにも感じますが、これがストレートアイロンで美しく仕上げるポイントになります。約6ブロックに分けてブロッキングしていきましょう。

ストレートヘアを作る

以上の準備が全て完了したら、いよいよストレートアイロンをかけます。後頭部の真ん中からアイロンをかけていきましょう。この時に、根元に近くなりすぎないように気をつけます。根元の少し下の段から挟めば、自然でふんわりとした仕上がりになります。

広告募集中